ヒューマンリレーション!

ヒューマンリレーション

誰もが悩む「人間関係リセット法」なんて存在しない!

「人間関係」この言葉に悩まされる人は性別・年齢問わず何時の時代もいます。それと付随する様に「人間関係のリセット方法」という都合の良い言葉も、多くのテレビや本・雑誌では特集されたりしています。しかし、原点に立ち戻り「本当に解決法はあるのか?」と考えてみてください。多くの解決法が提示されている現代でも、最悪の結果を招いている人々は少なくありません。ではなぜこの言葉に悩まず「周囲に気にせず自由に振舞っている人」は存在するのでしょうか?例えばテレビで有名な番組の司会業をする様な大物芸能人にもそういう方はいます。ですが、そういう方の周りの人は必ずと言っていいほど「あの人程、人に気を使う人はいない」と言うのではないでしょうか?それもそのはず。傍若無人に振舞っている様な人に限って気を使うべきポイント・人を正確に把握しているのです。とするならば、「人間関係をリセットしたい」と悩むのがバカらしくはなりませんか?つまり僕らは「常に気を使い生きていかなければならない、またそうでない人はいない」のです。この事を理解するのが一番のリセット方法かもしれませんね。

人間関係をリセットする最善策は物理的に遠く離れてしまう事

一度作り上げてしまった人間関係をゼロの状態にリセットするのは言う程簡単なものではありません。関係を持ってしまった人に対する特別な感情や思い入れもありますし、先ずはそれらの思いをふっ切っても大丈夫な状態にまで、自分の心を冷却させる必要が出てきます。それは普段の付き合いにおいて素っ気なく接したり、仕事上の接触や関わりに徹する等心掛け、自分の心にある程度耐性をつけるという事です。その状態にまでなれば、あとは物理的な接触を避けるだけで、目標は達する事が出来るでしょう。具体的には仕事を辞め、遠くの地域に引っ越す。加えてその際にメールアドレスや電話番号も一切変更し、完全に接触が取れない様にしてしまうといった方法です。物理的に遠く離れて生活を始めれば、後は時間の流れが解決してくれる筈です。こうしたドライな方法に抵抗感があるのなら、まだその人間関係に未練が残っているという事であり、むしろリセットせずに済む最善策を探すべきでしょう。

おすすめWEBサイト 5選

リサイクルショップを杉並区で検討する

2018/12/18 更新

▲ページ上部へ